はじめまして!こんにちは。

 

相談専門助産院「あさ」代表:助産師のよしゆうこです。

 

子育て中のみなさん 

親業にはお休みの日がありませんよね。お疲れ様です。

 

わたしは、看護師、助産師の仕事の中で

たくさんの方から育児の悩みを伺ってきました。


 せっかく得た情報やアドバイスが生かせない、

 育児美談に落ち込む、

 こどもにイライラしてしまう、

 親失格なのでは…

 

こんな風に悩んでしまう方に多く出会っています。

 

また、私自身も子育てに迷い、悩むこともありました。

 

情報はあっても生活の中で生かせなければ
 戸惑い、迷うばかり。

 

育児も、となりの芝生は青々と、

じぶんちの芝生は黄色く見えがちなようです。

 

わたしは、いのちの教育で生徒さんに、

いのちは奇跡の上にありますと真剣にお伝えしています。

 

性の健康教育でも、やはり、いのちは奇跡の上にあると

伝えます。そう、いのちは奇跡の上にあります。


子育てできることも奇跡です。

 

悩んだり、落ち込んだりしている時間が

長時間になるのはもったいない!

 

そして、迷いや悩みは変化へのみちしるべです。

すでに、悩んでいるときには答えは

わたしたち一人ひとりの中にあるのです。

 

*あさ*では お一人お一人に寄り添い、

気持ちと情報の整理をお手伝いさせていただいています。

きっと自分の中から答えが見つかります。

 

一緒に考えてみましょう。

一緒に育児を楽しんでいきましょう。

一緒に笑ってみましょう。

 

一人ひとりが輝くとき、きっと世界は平和になる。

きっと地球は住みやすくなる。

その最少単位は親と子から、地域から。

 

あゆみ

子育ての孤立化を防ぐために、年間200250件の訪問をおこない、様々な不安や悩みを聞き、子育て支援に関する必要な情報提供を行う。これまでの仕事や活動を通じて、いのちの存在そのものを承認することのむずかしさと、楽しさを実感。2014年助産師業務、誕生学アドバイザー、産後教室講師、性の健康教育ファシリテーターとしての活動の中で発達障がいと性という相談も受けるようなる。

 

誰もが自由に小さい頃から「次世代へ命をつなぐための性」について教育を受けることができたら、子育てももっと楽になるのではないか、思春期以降に起こる性の問題の予防につながっていくのではないかと感じる。病院や健診で相談しにくい、ちょっとした迷いや悩みを話す場があれば講師講座で伝える他に個別相談を受ける体制を整えるべく、相談専門助産院を開業する決心をする。小さい「性と生」の拠点を作っていきたいと願っている。趣味は、パン作り、畑作り、絵本読み。

 

東京都立医療技術短期大学看護学科(現首都大学東京)卒業後小児科病棟勤務、天使女子短期大学専攻科にて保健師・助産師過程を学ぶ。別海町母子健康センターで助産師勤務後、小児科院勤務、を経て現在は行政の委託を受けて母子訪問指導員としても務める。



【地域イベント】

稚内国際女性デー大会/新婦人ふらの支部国際女性デー大会/道北母親大会/北海道母親大会/東札幌図書館/ちえりあ若者活動センター/札幌市男女共同参画センター/ニセコ町民センター/地域コミュニティーカフェ/澄川地区センター/屯田地区センター/白石地区センター/子ども会進級と卒業を祝う会/少年団親睦会/ICORO・こども・コムステーション・いしかり10代のベビーシッター講師  など多数

 

【保護者向け講演会】

北海道内 保育園・認定こども園・幼稚園・小学校・中学校・高校の家庭教育学級・PTA研修会・保護者会

 

【ゲストティーチャー】

札幌大谷高校・とあの森三愛高校・札幌第一高校・北海道岩内緑陵高校・北広島市西部中学校北海道高等盲学校重複障がいクラス・旭川工業高等専門学校・北海道蘭越高校・札幌市立宮の森中学校・札幌市立八条中学校・北海道檜山北高校・北海道寿都高校・帯広大谷高校等 等

 

【子育て拠点など】

札幌市西区 ちいさいおうち 札幌市南区 さくらんぼ 札幌市豊平区 きまま舎など

倶知安町 うれしぱ(PlaningC)等

 

【行政・医療団体・教育団体等の主催事業】

恵庭市子育てセミナー

札幌市手稲区思春期の子どもの健全な育成支援事業講演会

勤医協札幌病院子ども診療所健康まつり

北海道看護協会根室支部助産師職能委員会研修会

札幌市母子生活支援施設伏見寮

北広島市北光社ふくじゅ園(児童福祉施設)

後志養護教員研修会/札幌市保健所研修会

/札幌自由学校「遊」/白樺高等養護学校教員研修会

北海道高等盲学校教員研修会/北海道性教育・薬物乱用帽子教育連絡協議会講師/千歳市教育振興会看護部会講師 等

 

 

【ピーチハウスメンバーとして】

マイノリティーと人権札幌市出前講座勉強会

男女共同参画啓発事業子どもの個性を大切にする地域づくりワークショップ(石狩市)/

北海道女性医師の会/いしかり子ども祭り  (特定非営利活動法人こども・コムステーション・いしかり)/日本女性会議 分科会9担当(札幌市)・ゆりかごコンサート・YOUthがマイノリティーを考える2017・ピーチハウス オムニバス連続講座2014 •私の力で私をまもる 女性のための護身術(Wen-Do入門講座) 福多唯さん招聘•高校生へのアンケート調査2014「ドラマを観ていたら」•DV被害者支援のためのDV加害者プログラムとは山口のり子さん講演・

 

【文化教室等講師】

ソシア文化教室にて 母と娘のための月経教室 

          定期開催 2012~2015

 

【企画参加】

•プロに聞く!わが子の突然の熱やケガの見極め・手当・受信のタイミング2017

•「かみさまとのやくそく」小さな上映会in札幌2017

 •子どものいのちを守れるママになる・防災ママカフェ@札幌

 •知りたい♡支えたい♡つながりたい

   発達が気になる子2015年

 •ありがとういのち応援プロジェクト2013

 

 

 

 

学びの足跡

自閉症児タッチセラピスト/キッズインコンタクト指導者研修修了者/性の健康教育からだの科学ファシリテーター/NPO法人レジリエンス「デートDV」ファシリテーター養成講座修了者/一般社団法人マインドデザイン協会認定マインドデザインマスター/股こり股ケアプロトレーナー/子育てコーチ

 

 

所属

NPOピーチハウス

北海道助産師会思春期学習会

子どものいのちを守り隊

すこやか発達勉強会

 


メディアでご紹介いただきました

2011年3月 

 FM NORTH WAVE 「I LIFE NET」のゲスト出演

 

2011年10月 

 北海道新聞 朝刊 生活面「正しい性知識家庭で伝えて」掲載

 

 2012.2.125.20

北海道新聞 朝刊 生活面

「子育てワン!ポイント」にて性の健康教育について、毎週日曜にコラム連載

 

20121 母と娘の月経教室 の様子掲載。

    8月 北海道新聞フリーペーパーオントナ「いきいきウーマン」に登場

 

2012年9月

HTB「イチオシNEWSにありがとういのち応援プロジェクトの様子」に登場

 

2014年12月、

2015年4月 2016年5月

 ひといきつきましょ~子育てママの時間 恋するラジオ局♡カロス札幌に出演

 

2016年2月

 北海道新聞 札幌圏 

 子どものいのちを守り隊活動紹介が掲載されました。

2016年12月

 北海道新聞 後志

 性の健康教育からだの科学(NPOピーチハウスの活動)の講座の様子が掲載されました。

2017年9月

 北海道新聞 生活部

 思春期について記事を掲載いただきました。